2018/01/24

Windows Server DHCP の引越し(Export & Import)コマンド

 「Windows Server 2003 の~」という書出しだが、2008 R2 → 2016 の引越しでもちゃんと動いてくれた。更に言えば、ページの最終更新日は「2017/01/08」。

Netsh ユーティリティを使用して DHCP スコープをエクスポートまたはインポートする方法 - Microsoft サポート

----------Export方法 ココから
C:\>netsh
netsh>dhcp server \\servername
netsh dhcp server>export c:\temp\dhcpdb all

コマンドを正しく完了しました。
netsh dhcp server>
----------Export方法 ココまで

----------Import方法 ココから
C:\>netsh
netsh>dhcp server \\servername
netsh dhcp server>import c:\temp\dhcpdb all

コマンドを正しく完了しました。
netsh dhcp server>
----------Import方法 ココまで

 「\\servername」のところは Export元/Import先のサーバ名に置換える。

 引越しに際して、予約設定(MAC Address と IP Address の紐付け設定)がアホほどあるので、さてどうしたものかと考えていたら、ちゃんとコマンドが用意されていた。まぁ何を今更な発見で、何年 Windows Server を管理しているんだという話だが…。
 なお、Export されるファイルはバイナリなので、これをテキストエディタで編集して…という技は不可(残念
コメントを投稿