2018/06/25

お名前.com の「ドメインプロテクション」機能を調べてズッコケた

 Google Domains へ引越してお名前.com とは手を切ったので、後は野となれ~なんだが、気になってちらっと調べてみた。

 今更ではあるが、レジストラ(ドメイン管理)サービスなんていうのは、基幹中の基幹であるのは言うまでもない。レジストラのアカウントが奪取されたら、whois 書換放題 = ドメインハイジャックし放題な訳で、上のレイヤでセキュリティをいくら固めていても全部ひっくり返されてしまう。
 なので、レジストラのアカウントというのは、最重要アカウントとも言える。

 なのだが、お名前.com のアカウントは、未だ二要素認証に未対応。
 有り得ないなぁ…と思っていたが、お名前.com も流石にどうかと思ったのか「ドメインプロテクション」なる機能を考案していた。

ドメインプロテクション - お名前.com

 ふむふむ、ドメインに対してクリティカルな変更が加えられた場合、登録したメールアドレス宛に承認要求のメールが飛ぶという仕組みか。
 なんとも泥臭い方法だし、そもそもログイン認証がザルだというのは如何なものか。まぁ、とはいえ一歩前進か…と思って読んでいたら…

「1ドメイン980円(税抜)/年」

 はい?
 有料サービスなんかいっ!!

 ほんともうズッコケたよ。
 当然備えていて然るべき機能(しかも不完全な)で金取るのかね。
 しかも、ドメイン維持の本体費用に匹敵するような金額を。

 最近まで(不承不承とはいえ)利用していた身が何をか言わんやだが…お名前.com、今や「情弱向けレジストラ」の様相を呈しておりますな。
コメントを投稿